人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

大学に行った意味・・・・

f:id:banananananaablen:20151126213217j:plain

地方の国立大の教育学部を四年前に卒業した。

かといって教員免許をとるわけでもなく部活に明け暮れるわけでもなくサークルで遊びほうけるわけでもなく、ただただバイトしてせいかつひをかせぐぐらいしかやっていなかった。恋愛も熱心にやってはいない。
 
華の学生生活とはほど遠く、地味な学生生活だった。
人生を楽しむという視点を持ち合わせていなかった
 
今この状況となってしまって思うことは、四百万程の借金(奨学金)をして大学に行った意味がなかった状況に自分でしてしまった。
 
人生の不安定度は今ボトムスにつきそうな感じだ。こうしたのも自分で、自分で選んだ道。
 
契約社員の不安定さ(仕事は楽です、ストレスもない、人間関係もない)
ボーナスなし 昇級なし 退職金なし(はやくここから抜け出せるように。)
独身(絶賛婚約者募集中)
友達とも親とも疎遠(親は元々放任主義。元同僚とはもう話が合わなくなってしまったので、少し距離を。)
 
まだ二十代で若いのが唯一の救い。ただ、新しいことに挑戦するハードルは年々あがってる。転職活動は暫く御免です。軌道修正は30代前半までにできてますように。