読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

すごい整体院にいった話

一年ほど前、あわない会社で働いていた時、肩こりに悩まされて、パートのおばちゃんに薦めてもらった整体院にいった。

 
なんと初回は無料。
ふつうのおうちの一角にそれようのベッドを置いて施術をしてくれた。
 
以下、感想。
 
身体を触っただけで、性格やその他諸々を指摘された。東洋医学、ゆってることはスピリチュアルっぽいけど、体と心は連携しているから、確かに血の巡りがよくないことで肩こりはおこっていたし、血の巡りが悪い原因は自律神経の調整がうまくいってなかったからだろう。
 
・あなたは今の環境に満足しておらず、こんなところでこんなことをしていたくないと思っている、こんなはずじゃなかったと思っている
 
・頑固である(右首が凝っていて、左首がこっていたらあなたが間違っていて私はあなたを怒るけれど、右首がこっているということはあなたは正しいですよ)(周りはそういうものだと思うしかない)
 
・いろいろなことに緊張している(対人恐怖の面がある。これは初めて言われ、ゆわれてみれば案外しっくりきた)
 
・自分の思いと異とすることが多く、歯をかみしめる癖があり、鰓が発達している
 
・胸の真ん中が痛んだらすぐに病院に行ってください(ストレスがたまるとそこにくる)
 
・心臓は丈夫ですね(私の立派なふくらはぎをみながら、ほかにも何か言い足そうとしながら)
 
・肩幅が広くいかり肩なのを相談したら、肩幅が広いわけでもいかり肩でもありません、と。血の巡りが悪く肩が緊張しているから、そのように見えるだけですよ、と。
 
その当時は、会社のやり方や人などすべてがあわず、ストレスが少なからずあったので、妙になっとくしたことを覚えている
 
適度に運動してストレスをためないようにすることが身体にとって大事。
今の仕事になってストレスが0なので肩こりに悩まされることがなくなったが、収入面での不安がストレスにならないよう、楽しいことを見つけて、自分で気持ちをうまくコントロールできるよう。