読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

公務員は真面目、看護師はパーティーピーポー?

公務員だったとき、同期はかなりまじめな人ばかりでした。

 
仕事以外で遊んでいるときや、食事の時にも、「あの何号様式の書類の書き方は、、、、あなたの職場では○○はどういうやり方してる?、、、」
 
そういった話題があがることが多く、プライベートの場でも仕事の話をすることが多かったのです。まあ、仕事の同期なので、共通の話題といえば、それしかないので、しょうがないかなあとおもったりもするのですが。
 
しかし、真面目すぎる!面白味に欠ける。と思わずにはいれなかった。
まあ、私もどちらかといえばまじめな方ですが、仕事に対してのやる気がゼロだし興味がなかった(ただの言い訳ですが)
 
あと、大阪から出てきた私にとっては、話の中に、お笑いの要素がないといった部分でも、これまでと違った環境で物足りなさを感じていたりもした。誰もぼけないつっこまない。こういう私もおもしろエピソードなんか求められた日には、お手あげてすが。
 
まあ、それまでの環境では、笑いにどん欲で次々場を盛り上げようとする友達に辟易したりもしていたので、落ち着いてて心地よく感じていた面もあった。
 
 
一方、看護師のイメージといえば、派手でかわいい人が多い。あと、クリスマスにはサンタの衣装を着て、リムジンを貸し切りにして、ワインのみながらキャピキャピ女子会KIRAKIRA☆

 

クリスマス サンタ コスチューム 3点セット フリーサイズ

 

まさにパーティーピーポーのイメージそのものです。
 
これは私と正反対のところにあります。果たして、看護師になれたとしても、看護師の文化になじめるのか!?その前に、看護学校にはいれるのか?そもそも公立に絞って受験すること自体高齢の社会人受験者にとってリスキーなのか?
 
とりあえず今年だめなら私立も視野にいれましょうかね。。。(お金ないのに(TOT))