人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

帰省の話(アダルトチルドレンの話)

地方から出てきてるひとが毎年きかれることであろう、「年末年始(お盆休みや長期休み)は帰省されるんですか?」

この質問いい加減めんどくさいし、帰らないといえば、なにか親不孝モノっぽいともわれるのではないかと危惧し、これまでは嘘でももちろん帰りますよー(帰らなかった年もあるので)と言ってきた。

けど、いい加減、帰れない事情や帰りたくない事情や、帰る必要がない事情がある家庭があるということを肝に銘じてほしい(誰に向かって)

かというわたしも毎度毎度、久しぶりにあう友人や職場の同僚や上司等との話のとっかかりとして、当然のように帰省については話題にしてた。

しかし、自分がきかれると帰りたくない後ろめたさがあるので、あんまりきいてくれるなと勝手に思ってた。

こうかくとかなり親不孝っぽい印象をうけるかもしれませんが、親がおやだから子が子なのです。

18で家を出てから一度も帰ってこいという言葉をうけたことがありません。それでも何となく、周りがみんな長期休みには帰省するし、それが当然だみたいな感じだったから、なんとなく帰ってた(帰ってもとくに親と出かけたりごはんにいったりお酒飲んだりはしない)、ええ、薄情な家庭で育ちました。

そのせいか、私の元々の性格のせいか、かなりこじれてしまっております。

家庭教育を特に受けてこなかったことも、今の私を(悪い意味で)形成したと思う。

アダルトチルドレンとはまさに私のことだなーと思うのです。でも姉と弟はまだ実家に出入りしてるし(弟は実家住)、やっぱりまんなかっこはいろいろと拗れやすいんでしょうか(私だけ?)

なので、人に甘えたい願望は大人になってからかなり出てきています。欲求を押さえつけてたのが、大人になってから出てきている。アダルトチルドレンはいきづらい。。

私の両親も18で実家をでて、金銭面で18で自立しています。自立心の強さは親からの受け売りだなーと思います。

今年はいろいろ親に向ける顔がないので(社会人になり二回目の退職をしたこと、今大阪をでて神奈川にすんでいることを秘密にしていること)、帰る予定はありません

春に大学の友人の結婚式で帰省予定でしたが、それも断りの連絡をいれたので、しばらくはなさそうです。

ただ、ひとつひっかかりがあって、冬物のショートブーツがまだ実家にあり、送ってなんか言えないし(大阪にいないことがばれる)、このまま春を迎えるのをただまつだけです、、

[マーガレット・ハウエル アイデア] MARGARET HOWELL idea サイドゴアショートブーツ 2024 NV (ネイビー/235)