人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

失恋した!久しぶりに胸が痛い!

たった今失恋しました。
正確に言うと、告白さえさせてもらえなかったけど、ふられたような感じです。ラインでふられた。即ライン友だち削除!!

この間の思わせぶりな態度はなんだったんだ。しかも以前つき合っててなんだかんだ四年間くらいは好きだった人なので、

思い入れは少し、あります!!

あかん、人に期待すると裏切られたときの代償がでかい。この気持ちを忘れるために次の恋!というわけにもいかず、、、


とりあえず自立して生きること!

そうそう、もともと私には恋愛結婚のハードルが高いのでした。ひとに期待するから、思い通りにいかないし、よけいなことをグダグダ考えるし、恥ずかしいし滑稽になっちゃうんだ。ダメだ、まず自分を信じれるようにならないと。


そこで、ひとりで生きていけるように教員免許とろうとおもってます。教育学部出てながら免許取ってないなんてなんてバカ。ぼーっと生きてきた罰です、自業自得。

私は今すごく特殊な職場にいて、周りはやりがいを持って働いてる(ように見える)専門職の人たちばっかり。そんななか、一日中単調な事務仕事をしている私を見て(正確に言うと仕事がないので座ってるだけ)、「元気ー?」ってこえをかけてくれるおばちゃんがいるけど、(見ればわかんだろ、元気なわけねえじゃないか、一日中ほぼ誰とも会話しないし寂しいし、しょーもなくて暇でしにそうだよ)という心の声を押し殺して、「おかげさまで~」なんて適当なことゆって濁す日々。

そんな私を見かねてそのおばちゃんはゆった。「だめよー仕事は楽しくなきゃー!」

えぇ、それはそうだろう、ごもっともです。一理ある。でもそんなことをゆえるのは、すごく恵まれている証拠じゃないかってそんなことをふと思った。

人生成功するか否かは、まさにキャリア教育がだいじというか、高校や大学の進路選択で自分がやりたいことが明確に決まってるかどうかが大きいと思う。

私なんか失敗の典型例で、数学嫌いだから文系コースの高校にいき、国立でおんなじ近畿圏だからという理由でしか大学は選んでない。

自分がどう生きてどう食べていくかっていう考えをちっとも持つことができてなかった。就活時期になってようやく、内定がでなかったらどうしよう、なんて焦りが出てきた程度。

将来はあれをしたいからあれの勉強をしてあの資格を取ってどうのこうのってゆう思考がなかった。

大学生の私にゆってやりたい。自分の苦手なことから目を背けるなって。あと、人とちゃんと関わりもっとけって。せめて部活はいれって。スポーツでも音楽でもなんでもいいから。

後悔してももう遅い、非情にも月日は流れ年だけどんどん取っていきます。

来年以降はとりあえず免許取得と引き続きの公務員試験受験を視野にやっていきますかね。

失恋の夜に、決意を新たに強く生きていきたいと思うのでした。。いや、そんな簡単じゃない、しばらく胸の痛みは消えなさそうです。。