読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

眠たい顔と年末年始

 

私は毎朝、むくんだ顔にうもれている目のさらにうもれているまつ毛にしぶしぶビューラーを当てて、化粧を何となくしているけれど、ここ1,2週間、まつげが朝に5本抜け、夜に5本抜け、なんなら自分で抜いてみたりして、1日に確実10本以上のまつげが失われて行ってる。 まつげの大量損失に伴い、目の感じが変わってきていわゆる腫れぼったい目がさらに腫れぼったくなり、なんだか眠そうだね、なんてゆわれる始末。思い当たる節はただひとつだけあって、まつ毛美容液をつい2週間ほど前からなくし、まつ毛ケアを一切行ってこなかったこと。 もともとまつ毛美容液は社会人になりしぶしぶなんとなく購入し、なんとなくマスカラを塗る前に習慣的に塗っていたけれど、そのまつ毛美容液のもたらす効果についてはあんまり実感したことがなかったけれど、いま、その効果の絶大さをかなり思い知り、これはまつ毛美容液様様だ!となって、これ以上目が腫れぼったくならないように、まつ毛が抜けることのないように、一刻も早くまつ毛美容液を購入したのだ(アマゾンで)

 

フローフシ THE まつげ美容液

フローフシ THE まつげ美容液

 

 

なんか口コミとかよさそうな感じなので、マツ育するの楽しみだなあ。ついでにマスカラも購入してみたよ。

これで眠たい顔問題から、解放されるといいなあ。

 

話変わって、今年の年末年始もまた一人の予定です。まあ帰省の予定はないし、今度いつ帰るかって考えたら、正社員の仕事決まったら、って自分の中で決めていて。

 

今年の年末年始は、走って、ワイン飲んで、勉強して、断捨離して、車の運転の練習をします。 年末にスキーのボランティア合宿、年始に沖縄へダイビング行くことを除いて、基本的には一人で過ごします。 それかかまってくれる人が現れるかもしれない。

帰省したんですか?っていうめんどくさい質問にはどう答えようかなあ。独身の女性が年末年始帰省しないって、すごく親親不孝っぽく聞こえるんじゃないかって嫌なんだよねー。いや、あの親ありきのわたしですから。実家の両親は10年も20年も実父母に会わずともへいきなかおして暮らしている人です。すごく特殊というか縁の薄い薄情な両親の子なんです。私。しかも真ん中っこだし、一家団欒ってのが、昔から苦手だった。

 

この手の話は長くなるからこの辺で。 沖縄にダイビング行ってましたって言ったら、なんとか実家の話を振られずにすむかなあなんて、私の職場というか私の存在感だったら要らない杞憂に終わるかもだけど、みんな優しくて善い人ばかりなんだよねー。 あと三か月、すごく気の合いそうな人ともうちょっと良くなって、職場変わっても会えるくらいの関係性にはしたいな。 。。そんなことよりも就活して、仕事決めなきゃ!!!