読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

渋谷アップルリンクで「ブラインドマッサージ」をみた

今日は有給をとり、渋谷アップルリンクで中国映画『ブラインドマッサージ』(2014)をみた。

 

みてよかった。青年役の男の子もかっこよかったし、現実味のある剥き出しの性描写もよかったし、女優陣もよかった。

女優陣でとくによかったのは、コン役の彼女と、マッサージ院で二番目に綺麗な彼女。ふたりは本当に盲目の方らしく、すごく自然で、しかし心揺さぶられる演技でした。

目の見える俳優人が見えない役をするのは大変だけど、本当に盲目の方が演じていると、こちらも気を楽にしてみることができました。

コン役のチャンレイさんは、素人らしいけれど、この映画で賞も取って、性描写のときの表情も、迫られて拒否してるときの表情もよかったし、ちょうど良い不細工感もよかったし、ちらっと見えた何段にもなってる緩んだ白い肌のおなかもよかったし、なんならあの表情と声に色気さえ感じた。

院で二番目に綺麗な彼女役の人も、確かに登場人物の中で二番目に綺麗で、わたし、こういう顔好みですと言わせることのできる特徴的な顔だった。わたし、あーゆう顔タイプだなあ。。(名前がわからないのが残念)中国では、あんなに女性が積極的なのかなあ?

 

おじさんが2人出てたけど、おじさんはひとりでよくって、もう一人くらい恋愛に絡む若いお兄さんがでてほしかった(笑)

 

ロウイエ監督の作品は初めて見たけれど、今作については上々だと思ったのでほかもみてみたい。

なにより音楽がすごくよかったなー。

盲目の闇を見たし、健常者の光を感じた作品でした。

星四つかなー。

 

休みの日も変わらず頭痛がするし倦怠感、疲労感。自律神経コントロールしないとなあ。

ご飯も食べたし、リフレッシュにジムいってきます。