人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

近況&ストレス&お金のはなし

シェアハウスでるか迷ってる。ただ内見行ってみてすごく良かったけど隣の音が少し気になった。でもすごく良かったから梅雨前にどうするかどうか決断したい。シェアハウスも清潔とはいえないから日々のストレスがそろそろ限界。お金を貯めるために我慢するか、日々の生活をストレスフリーにするか、はたまた1人暮らしにかかる費用がまたストレスになるのか、生活ってすくなからずストレスがあるものだから自分が一番大事にしたいものを大事にしたいけどまだ大事なものがわからないから、どうしたらいいかわからない。

昨日は、あるスポーツサークルに参加してきて、マイナー競技なんだけど、すごく面白かった。そしてなにげに足が筋肉痛。やっぱ行動していろんな経験を積むの大事。部屋に閉じこもってるだけじゃなんにもはじまんない。ただでさえ日々の仕事くそつまんないのに、部屋に帰ってまで誰かと暮らすストレスを感じるのもイヤだ。お金とストレスとの兼ね合いがわからない。天秤に掛けてどっちがどうってのもわからない。お金で買えるものもあるし替えないものもある。自由はお金で買えるけれど、お金でお金は買えない。結局は結婚したいとか安定したいとかささいな願望なんだけど、それさえ叶わないのが現実で、うまく折り合いをつけることができない。

最近の関心事は、部屋以外でいえば、韓国映画と韓国語の勉強したいなってことと、flowerflowerの単独ライブがあるってことと(申し込みわすれないこと。)サマソニ東京にhyukoh(ヒュゴ)ってゆう韓国のバンドが、出演するみたいですごくいいなと思ってて見に行きたいけれど、その日は四国旅行する事が決まってて、人と何かするってことは何か、自分が我慢しなきゃいけないってことがあるってことで、やっぱりわたしは自由気ままにひとりで生きていくのが向いてると思うけど、ひとりで生きれないのが残念。でもひさしぶりに好きな音楽が見つかってhappy。

体調がよくなってきたので、またマラソンを始めたい。横浜マラソンに申し込んだ。

 なんか現状を変える方法として、付き合う人を変える、住む場所を変える、あともういっこで、付き合う人を変えるのはなかなかむずかしいから手っ取り早い方法として、住む場所を変えたいってのが多分昔からあって、一つの場所に安住する事が難しい。二十も30も過ぎて親と暮らしてる人はいっぱいいるけど、私には理解できないし、シェアハウスの隣に住んでるこ、安定した収入もあるのに、あそこに十年近く住んでて、私にはその図太さが理解不明。お金が増えたら住居もレベルアップしようとならないのかね。人間には、保守的で現状維持がいいってひとと、行動的で変化を求めるってタイプに大きく分かれるとおもうけど、私は後者で、隣の子は前者。その点でも理解しえないとおもう。ただその保守的なところは私が資質として忍耐強さてきなところでかけてるところだから羨ましくもある。住居にこだわりないんだろうなあ。あと潔癖症じゃない。

とりあえず部屋の件はもう少し考えるとして、2輪車の免許もとるか迷ってる。結局生きていくにはお金がかかるんだから、その辺で割り切って行かないと自分が苦しいだけだから。