人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

貧乏っていやだな

貧乏でもちろんお金がなかったり、給料が少なかったり、毎月の収支が赤字だったりってゆうことももちろん心を締め付けるし、減っていく残高をみるたびに嫌になるけど、それ以上に自分の心が偏屈になっていくことが嫌だ。余裕がなくなる。交際費を惜しむ。または恋人とつき合ったせいで出費が増えた。おごってくれなくなった。なんならこっちが少し多く出してる。なんかの不満が出てくること。そりゃあ交際したら交際費が増えるのは当たり前だけど、この一年間で学費・生活費を貯めるぞってゆう年度当初の覚悟や気合いがなくなって、年末が迫ったいま結果、通帳みてみたら全然ふえてないどころか、むしろ減ってる。引っ越ししたのもでかいし、恋人ができたのもでかい。旅行費用随分費やした。(金銭感覚の違い有り。旅行に十万二十万も払えません。二月に一回二泊ないし一泊の旅行できません)

なんかお金がないことを恋人のせいに転嫁し始めてだめだだめだ。自分が払ってるよりも、相手が払ってる金額の方が大きいのに、だめだだめだ。

でも、強いて言えば、旅行費用とか最近払わなくなったから、その分暗示的に向こうが「おおめに払ってよ」みたいな感じでプレッシャーかけてくるのやめてほしい。スーパーとかファミレスとかのとき。

旅行いこうってゆったのも、車買ったのも、全部そっちが決めたことでしょって、私は娯楽費けずらなきゃなんないのに、向こうが勝手に車だしてあげてるでしょ、旅行つれてってあげてるでしょってゆうかんじ、だしてくるのやめてほしい。つきあいたては全部おごりだったのに、最近全部割り勘だよね。それは車も家賃もはらってるから、俺出してるでしょ感あるよね。同棲しようってゆったのもそっちだし、わたしは自分の部屋の家賃も光熱費もはらってるし、でも光熱費負担しろってゆってきたよね。まじで同棲なんかするもんじゃない。入籍するか別れるか、はっきりしてほしい。(今まで費やしてきたお金考えると別れるのはなし)