人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

忘れたくない映画、死ぬまでにもう一度見たい映画○〇選

何で急に映画の記事を書こうと思ったのか、それはなんとなく人のブログを見ていて、自分のための備忘録としても、これまでに見てきた傑作だと思った映画を記憶としてとどめていたほうがいいと思い、思い出しながら書いていきたいと思った。

 

その時受けた衝撃や感動などの記憶さえも忘れていってしまってはもったいないし、

自分が良いと思った映画は、きっと何年後、何十年後に見てもまた、その時に見た当時のことを思い出したりして、懐かしんだりもできるかもしれないと思ったから。

 

私が映画を見始めたのは、大学生の時で、当時バイトと公務員試験のための勉強くらいしかしてなくて、楽しみといえば、映画を見ることであったように思う。

大学三年生ごろのルーチンは、近くの学習スペースみたいなところに通って、日中は勉強して、夕方になるとツタヤでDVDを借りて、かえって一人で観るとゆうような生活を送っていたと思う。

 

そして、無事公務員になった後も、違う職種に就くための公務員試験の勉強をしたりしてたので、なんだかんだ、勉強して息抜きにDVDを見て、、、ってゆう生活を3~4年はやったんじゃないかなあ。

 

そのころの記憶を思い出して、私が感銘を受けたり、好みだと思った映画を上げていきたいと思います。

 

映画はその時の気分であったり、自分の趣味嗜好にあったものでないと、楽しめないというのは前提にあると思います。私は、ロードムービーとかフランス映画のような感じのものは苦手だなあとなんとなく思います。今でいうLGBT系の映画を割と好んで見ていたのかなあともなんとなく思った。

 

なんとなく分類わけしたら

【静かにしっぽりしたいときに見たい映画】

【泣ける映画】

【好きな俳優さんが出ている映画】

【傑作だと思った映画】

【学生におすすめの映画】

【ドキドキホラー映画】

【たくさんの人に見てほしい映画】

【ポップで好きな映画】

みたいな感じで分けようと思った。

 

何年も前に見た映画で、内容等詳細に覚えていない映画もあるので、

タイトルくらいしか紹介できないかもしれません。

あとは私が女性なのもあって、女性主役とか、そういうのが多いかも。

韓国映画が割と好きです。

 

順不同

 

 

【静かにしっぽりしたいときに見たい映画】

1.GATAKA(1998、アメリカ)


ガタカ

 

イーサンホークが大好きなのと、近未来的なSF映画で面白かった。・・と思う。

遺伝子操作のお話だったかしら。この女優さんもきれいー。

 

2.21g


21 Grams Trailer

人は死ぬときに21g軽くなるらしい。三人の人生が交錯する、そんなお話。

・・・だったと思う。近々見てみよう。

もしや【泣ける映画】でもあるのか・・・

 

 

3.ひと夏のファンタジア(2016、日韓合作)


「ひと夏のファンタジア」日本版予告編

夕方の暗くなってきた部屋で一人で見ました。モノクロ映像を使っていたり、

見ていて不思議と癒された―、奈良でロケしてます。

韓国人が片言で日本語話すとかわいいよねえ、、、

 

 

 

【泣ける映画】

1.コインロッカーの女(2016、韓国)


コインロッカーの女(字幕版)

わたしこの主演の、キム・ゴウンちゃん好きなんです。

一重でかわいいのって最強。ふつう、一重って泣きはらした顔は

もちろんアップでなんかみてらんないんだけど、ゴウンちゃんはみていられる。

でも、タイトル画とかでもそうだけど、正面からの顔が使われていないのが、

なんか扱われ方がみてとれるよねえ、、

まじで泣けるし、お母さん役の女優さんも太ったりしみとかをみせたりして渾身の役作りでした。

最後まで、号泣でしたね。母と娘の愛。疑似家族の話。

結構血がぷしゃーと出るお話です。

 

2.モンスター(2003、アメリカ)


MONSTER - Trailer ( 2003 )

 

シャーリーズ・セロン主演のアメリカの富・教育・男女などの格差をあらわすお話。

実在した話っぽい。タイトルのモンスターについては、『モンスター』であるのは彼女なのか、それともそうさせてしまった社会なのかなどといろいろ考えさせられるお話です。

ずんぐりむっくりしたクリスティーナリッチとの同性愛の関係性も見どころです。

LGBT系の映画】でもあります。

あのきれいなシャーリーズセロンが、ここまでの役作りで挑んだ作品。

いろいろ調べると、シャーリーズもお金がなく苦労した人だとわかり、

シャーリーズがこの役を演じたことの意味ってものまで考えさせられました。

・・・・何年も前の記憶なので、あいまいです。

 

3.名もなき復讐(韓国)

名もなき復讐(字幕版)

名もなき復讐(字幕版)

 

 これは新宿で韓国ノワール映画上映で見ました。

そんなに期待して見に行かなかったけど、よかった。

事故の後遺症持ちの元狙撃手の女性が輪姦されて、警察に救いを求めるも、

男性警察官が訴えをまともに扱わず、打ちのめされて自宅に帰ったあと、

さらに自宅でもそのあと、輪姦犯が待ち受けていてってゆう最悪の事態。

そこから元狙撃手の女性の復讐劇が始まるってゆうお話。

とことん男の人が悪人になって、主人公の女性とそれを救う女性警察官の

心通っていく物語も見どころです。

やはり私は、女性と女性の心通う形の映画が好きだな。。。

 

【好きな俳優さんが出ている映画】

1.17歳のカルテ(Girl,interrupted )

 

17歳のカルテ (字幕版)

17歳のカルテ (字幕版)

 


若かりし頃のアンジェリーナジョリーと、ウィノナ・ライダーが出てます。
これは若いとき、好きで何回も見ました。
そこで演技に感銘を受けたのが、『パラサイト』にも出てるクレアデュバルです。

横顔のカットで、表情が一気に変わるシーンがあるんだけど、人間てあんなに頭皮まで動くんだなって思った。笑

比較的病んでいる人にお勧めかな(笑)

 

 2.サニー永遠の仲間たち(韓国)

 最近日本でもリメイク版が上映されたけど、韓国版のほうが私は好きです。

なんといっても、チョンウヒの演技力とかわいさが最高です。

この映画でチョンウヒにはまったーー。

主演のシムウンギョンちゃんももちろん最高です。

 

3.勝手にふるえてろ


勝手にふるえてろ

これは、松岡茉優ちゃん以外の配役が考えられないってほど、適役だったと思う。

もともと綿矢りささんの小説が超好きだったので、とても楽しみにして見に行った映画。2回見に行きました。舞台挨拶での渡辺大知さんの生歌と、それを聞いて監督の方が感極まっている感じの様子がとても、最の高でした!若い人にはお勧め。

男性だったり、年代が上の方には共感しづらいってことはまらないのかなああ。

 

 

【傑作だと思った映画】

1.ビューティフルマインド

ビューティフル・マインド (字幕版)

ラッセルクロウと、ジェニファーコネリーが夫婦のお話。

ジェニファーコネリーが最高にかわいい。 

 

好きなシーンがあって、

ラッセルが大学から離れて、自宅療養中で落ちているときに

「people what do?」みたいに聞いて、ジェニファーコネリーが

「いろいろすることはあるわよ、ごみを捨てたり、なんだかんだ・・・」

みたいに気丈にふるまい励ますシーンです。

数学以外に生きがいがない男が数学のない人生に意味を見いだせていないところを

奥さんが上手に支えているみたいなところが表れていて哀愁があってよかった。

 

2.孤独な天使たち(ベルナルド・ベルトリッチ監督、イタリア)

 

孤独な天使たち (字幕版)

孤独な天使たち (字幕版)

 

 ベルトリッチ監督のカットの仕方が独特だと思った。

ふたりがD.ボウイのスペースオディティにのせて、踊るシーンが最の高でした。

音楽と映画は切っても切れない関係にあるってまさにこういうことだなあと。

 

3.誰も知らない(是枝監督)

 

誰も知らない [DVD]

誰も知らない [DVD]

 

柳楽優弥が最の高。目がかわいい。

あとお母さん役のYOUがはまり役過ぎて、それ目当てに見たいくらい。

子どもたちの自然体な演技がすごいー

 

【学生にお勧めの映画】

1.イントゥザワイルド

 


Into The Wild - Trailer

大学を卒業して、型にはまらない青年が何もかも放り出して、

自然の中で過ごすってゆう物語だったっけ。

極限状態なのにそこまでして続けるかってくらい。

自分の信念を曲げるくらいなら死ぬ?生きていたくないってなかんじかな。

 

2.スパニッシュアパートメント

スパニッシュ・アパートメント (字幕版)

 ロシアンドールズとかいう続編?もあるよね、

学生の時に何回も見返した映画。

アメリのオドレイトドゥが主演です。

楽しくみれる作品かなあ。

 

 

【ドキドキホラー?映画】

1.パラサイト(The Faculty) 

パラサイト [Blu-ray]

パラサイト [Blu-ray]

 

ジョシュハートネットのイケイケ(死語?)高校生ぶりが見れる。

クレアデュバルもでてるよ。

単純に爽快ドキドキホラーで楽しめる!

不快にならないホラー。

 

2.エスター

 

エスター (字幕版)

エスター (字幕版)

 

主役のベラ・ファミーガちゃんの演技力がすごいし、

最高に面白い。定期的に繰り返し見たい映画。

 

3.ゲットアウト


Get Out Official Trailer 1 (2017) - Daniel Kaluuya Movie

DVDで何気に見たけど面白かった。

何が狂気で何が正常か混乱させられたのがよかった。

なんか知らないけどなんか奇妙ってのがすごく不気味だった。

 

 

【たくさんの人に見てほしい映画】

1.ブラインドマッサージ(ロウイェ監督)

 

ブラインド・マッサージ [DVD]

ブラインド・マッサージ [DVD]

 

 

 実在する視覚障がい者の方が演技に挑戦しているようで、

すごくリアルな映画でした。

静かだけど平穏だけじゃない日々。

楽しげに見えるけどそれぞれが不安や不満を抱えている。

集団生活や先の見えない忙しい日々の生活にいろんなストレスが溜まっていく毎日。

あるブラインドマッサージ店での物語です。

静かに見入ってしまう映画です。

 

 

2.西北西(2014、中村拓郎監督)


『西北西』特報映像

これは、【LGBT系の映画】だけど、それだけじゃない今を生きる女性の物語です。

終わってほしくない、ずっと見ていたいと思った。

背中で語るの、まじかっけーーほれたー

DVD出たら買います。(でてほしい)

 

【ポップで好きな映画】

1.恋する宇宙

 


恋する宇宙 - 予告編

一人の孤独な男が女性とであう恋愛成長物語。

映像とかが素敵だったなあ。定期的に見たくなる。

ヒューダンシーのアスペルガー?持ち役も似合ってるし、

ローズバーンがかわいくてよす。

 

2.リトルチルドレン(2006)

 


Little Children (2006) Official Trailer - Kate Winslet, Patrick Wilson Movie HD

パトリックウィルソンとケイトウィンスレットがいけない関係になるってだけで、

もう眼福ものですよね。

小児性愛者役の俳優さんも本当に実在してそうでよかったし、

最後は結局我に返ってなんだかんだ自分の家庭に戻ってったってところのおちがGood

 ストーリーテラー仕立てなのもよかった。

夏に見たい映画です。

 

以上、今思いつく限りの最の高の映画まとめ!でしたーー