人生は戦いだ

アラサー元公務員が、再び公務員をめざすブログです

貧乏っていやだな

貧乏でもちろんお金がなかったり、給料が少なかったり、毎月の収支が赤字だったりってゆうことももちろん心を締め付けるし、減っていく残高をみるたびに嫌になるけど、それ以上に自分の心が偏屈になっていくことが嫌だ。余裕がなくなる。交際費を惜しむ。または恋人とつき合ったせいで出費が増えた。おごってくれなくなった。なんならこっちが少し多く出してる。なんかの不満が出てくること。そりゃあ交際したら交際費が増えるのは当たり前だけど、この一年間で学費・生活費を貯めるぞってゆう年度当初の覚悟や気合いがなくなって、年末が迫ったいま結果、通帳みてみたら全然ふえてないどころか、むしろ減ってる。引っ越ししたのもでかいし、恋人ができたのもでかい。旅行費用随分費やした。(金銭感覚の違い有り。旅行に十万二十万も払えません。二月に一回二泊ないし一泊の旅行できません)

なんかお金がないことを恋人のせいに転嫁し始めてだめだだめだ。自分が払ってるよりも、相手が払ってる金額の方が大きいのに、だめだだめだ。

でも、強いて言えば、旅行費用とか最近払わなくなったから、その分暗示的に向こうが「おおめに払ってよ」みたいな感じでプレッシャーかけてくるのやめてほしい。スーパーとかファミレスとかのとき。

旅行いこうってゆったのも、車買ったのも、全部そっちが決めたことでしょって、私は娯楽費けずらなきゃなんないのに、向こうが勝手に車だしてあげてるでしょ、旅行つれてってあげてるでしょってゆうかんじ、だしてくるのやめてほしい。つきあいたては全部おごりだったのに、最近全部割り勘だよね。それは車も家賃もはらってるから、俺出してるでしょ感あるよね。同棲しようってゆったのもそっちだし、わたしは自分の部屋の家賃も光熱費もはらってるし、でも光熱費負担しろってゆってきたよね。まじで同棲なんかするもんじゃない。入籍するか別れるか、はっきりしてほしい。(今まで費やしてきたお金考えると別れるのはなし)

 

看護学生になります

来年4月から看護学生になります。社会人看護学生です。アラサーです。お金の面や体力面や同級生が九割若い(現役生)ことは、不安ですが、自分で決めた道なので、卒業それから看護師になることを目指してがんばります。楽しみます。

三連休最終日、あっという間。今日もドライブにいくぞーー。

GIRLS レナダナム?について

前々から楽しみにしてたHBOのドラマGIRLSが、スターチャンネルで放送中で、わたしはこれをみたいがために、契約した。

しかし、引っ越しのタイミングもあって、解約することにした。一番大きな理由は、GIRLSのレナダナム?が演じるハンナ?の性にだらしない役をみてられなくなった。失礼だけど、体もだらしないし、別にきれいでもかわいくもないぽっちゃりして、しかも胸が無いセックスシーンを毎回見せられる視聴者の身にもなってほしい。

シーズンワンを九話までしか撮れてなくて、season2の一話を見たら、いつの間にか、この人とこの人は結婚してるし、ハンナのパートナーは変わってるし、なんならとっかえひっかえしてるし、どこにそんな需要があるのかわからない。

 

season2の2話か3話で、ハンナの居たカフェに現れた男性の家に押しかけてセックスして、そして居座る、裸のシーン、セックス。。。これを早送りで見たけれど、レナダナムがイケメンとのベッドシーンやりたあだけなんじゃないかとかかんがえだしたらもうみれなくなった。しかもそのイケメン俳優さん、結構好きな人。。。見た目ちゃんとしてて、ちゃんとした家に住んで、ちゃんとした性格の人が、急に訪ねてきたまあ若いけどかわいくもない少し太った胸の小さい女とやりまくる展開になるわけがない。。。

 

楽しみにしてたドラマだけに、セックスシーン(とくに見たくもないレナダナムの)が多くて嫌気がさした。

てか、同じくスターチャンネルで放送中のビッグリトルライズも、ニコールキッドマンのセックスシーンとか出てくるけど、アメリカ映画はそれなしでつくれないの??

それとも、GIRLSも、ビッグリトルライズも、制作総指揮がレナとニコールキッドマン

、女だから、ネチネチしたセックスシーンが描かれてるの?

GIRLSって題名だから多分女性向けの、まさにヤング版セックス&ザシティと言われてるけど、これでこれだと私はセックス&ザシティは見れないとおもう。少し前に調べてて、シャドーアトーってひとが、制作に絡んでるってことで、そこでも期待値があがってたんだけど。残念だ。

 

にしても、スターチャンネルを解約して惜しいのは、ビッグリトルライズが見れなくなること、4話まで見ていまだに何が起きたのか、誰か死んだのか殺されたのか、誰が殺したのか。ミステリーが深まるばかり。1人ヤングなママの雰囲気がすごく好きで、調べたら、シャイリーンウッドリーってゆう女優さんでした。これは引き続き注目していたい女優さんです。

 

長々と愚痴でした。でも、レナの自然体の演技と演出の才能は素晴らしいんだろうなあくらいは思ってます。もう少しレナの露出押さえてくれたらなあ。それとも、ニューヨーク在住の女子は、あんなに奔放的に生きてるのか??あれがリアルなニューヨークの若者の姿なのか?いや、そんなわけない、もっと貧困とか仕事とか、切羽詰まった感じじゃないの?それか、アメリカ人は貯蓄しないってゆうけど、今を楽しむことに全力で生きてるのかしら。だとしたら、見習わないと、。?

 

 

引っ越しを決意しました。

午後は出張だったので、帰りに歯医者にいってきました。歯医者行くの7年ぶりとかなんだけど、今の歯医者さんは、虫歯一か所ずつしか処置してくれないの?四か所あるから、クリーニング含めて、全6回。一気にやってくれたら楽なのにな。。つぎから歯医者変える。

歯医者の帰りに何だかこの町が色あせて見えて(ただたんに曇ってた)、引っ越しの決意がついた。昨日の朝はキラキラ輝いてみえたまち(気持ちのいい晴れだった)だけど、、、結局、どこに行っても自分の町、自分の居場所が見つからないよね。

 

引っ越しの決意をしたので、とりあえず、断捨離するぞ!参考書はどうするかな。来年の勉強に向けて、とっておくか。。

「せっかく彼氏できて、幸せな時なのに、失う不安ばっかり感じてるんじゃ、結局なにやっても悪い方向に行っちまうよ」が昨日のハイライト。

引っ越しの覚悟

転勤や結婚や就職じゃない引っ越しなので、引っ越す必然性が当然ないので、引っ越すモチベーションを自分でアップしないといけない。

とりあえず物件の確保、契約(覚悟を決める、後戻りできない)、引っ越しの事前準備(断捨離)、移動手段の確保(原付の購入)、段ボールの確保、電気ガス水道の契約、インターネットの契約、諸々の住所変更、役所での手続き、免許証書き換え、などなどがやることリスト。あと家電の調達(これはレンタルにするか中古にするか検討中)、定期の購入。

引っ越しになれてるとはいえ、いろいろタスクがでてきてストレス。じゃあ何でわざわざ引っ越すんだろう。ってところがいま契約前に決断しかねているところ。でもここにいてもなにもかわらない、いやどこにいても何も変わらない。

やると決めたらやるのか、やらなきゃいけないことをさきおくりにするのか。来年の仕事も何もわからない状態で1人暮らしをしてしまっていいのか(幸いにも家賃三万)。これ以上の物件はないと思うんだ。

ってところでひとりでグルグルグルグル、。。。。。

趣味を持たないと!この休日の過ごし方はおかしくなるぞ!神保町で古本屋巡りするか、横浜のカモシカスポーツにおいてあるコーヒーがおいしかったからそこの豆をかいにいくか、さあ、どうする。

引っ越すかも

明日内見いってくる、ここより田舎になって不安が多いけど、そろそろシェアハウス出るタイミングなきがする!

とどうじに2輪車の免許もげっとしたい!夏を乗り切る準備を今からしていく!

 

近況&ストレス&お金のはなし

シェアハウスでるか迷ってる。ただ内見行ってみてすごく良かったけど隣の音が少し気になった。でもすごく良かったから梅雨前にどうするかどうか決断したい。シェアハウスも清潔とはいえないから日々のストレスがそろそろ限界。お金を貯めるために我慢するか、日々の生活をストレスフリーにするか、はたまた1人暮らしにかかる費用がまたストレスになるのか、生活ってすくなからずストレスがあるものだから自分が一番大事にしたいものを大事にしたいけどまだ大事なものがわからないから、どうしたらいいかわからない。

昨日は、あるスポーツサークルに参加してきて、マイナー競技なんだけど、すごく面白かった。そしてなにげに足が筋肉痛。やっぱ行動していろんな経験を積むの大事。部屋に閉じこもってるだけじゃなんにもはじまんない。ただでさえ日々の仕事くそつまんないのに、部屋に帰ってまで誰かと暮らすストレスを感じるのもイヤだ。お金とストレスとの兼ね合いがわからない。天秤に掛けてどっちがどうってのもわからない。お金で買えるものもあるし替えないものもある。自由はお金で買えるけれど、お金でお金は買えない。結局は結婚したいとか安定したいとかささいな願望なんだけど、それさえ叶わないのが現実で、うまく折り合いをつけることができない。

最近の関心事は、部屋以外でいえば、韓国映画と韓国語の勉強したいなってことと、flowerflowerの単独ライブがあるってことと(申し込みわすれないこと。)サマソニ東京にhyukoh(ヒュゴ)ってゆう韓国のバンドが、出演するみたいですごくいいなと思ってて見に行きたいけれど、その日は四国旅行する事が決まってて、人と何かするってことは何か、自分が我慢しなきゃいけないってことがあるってことで、やっぱりわたしは自由気ままにひとりで生きていくのが向いてると思うけど、ひとりで生きれないのが残念。でもひさしぶりに好きな音楽が見つかってhappy。

体調がよくなってきたので、またマラソンを始めたい。横浜マラソンに申し込んだ。

 なんか現状を変える方法として、付き合う人を変える、住む場所を変える、あともういっこで、付き合う人を変えるのはなかなかむずかしいから手っ取り早い方法として、住む場所を変えたいってのが多分昔からあって、一つの場所に安住する事が難しい。二十も30も過ぎて親と暮らしてる人はいっぱいいるけど、私には理解できないし、シェアハウスの隣に住んでるこ、安定した収入もあるのに、あそこに十年近く住んでて、私にはその図太さが理解不明。お金が増えたら住居もレベルアップしようとならないのかね。人間には、保守的で現状維持がいいってひとと、行動的で変化を求めるってタイプに大きく分かれるとおもうけど、私は後者で、隣の子は前者。その点でも理解しえないとおもう。ただその保守的なところは私が資質として忍耐強さてきなところでかけてるところだから羨ましくもある。住居にこだわりないんだろうなあ。あと潔癖症じゃない。

とりあえず部屋の件はもう少し考えるとして、2輪車の免許もとるか迷ってる。結局生きていくにはお金がかかるんだから、その辺で割り切って行かないと自分が苦しいだけだから。